古着買取リサイクルショップ「ドンドンダウン」 海外進出

毎週水曜日にドンドン価格が安くなるなど、個性的な販売方法で人気の「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」の海外一号店が、カンボジアにオープンする事が分かりました。
また今後も東南アジアへの出店を検討している様です。

国内で70店舗近くチェーン展開している同店はゲーム性を取り入れた販売方法が特徴で、殆どの商品にはタグが付けられておりタグのマークによって毎週水曜日に値段が下がっていきます。
お客は欲しい商品をいつ買うか判断力を強いられるので、ワクワクドキドキで楽しみながら買い物ができます。
それぞれが考えている価格で購入する事ができる日本で珍しい「逆オークション」形式となっています。

カンボジアの第一号店にも同様の販売方法を採用し、同国の売買価格を交渉で決める習慣とまさにマッチしていることから「現地にはすぐに馴染むのではないか」の声も挙がっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top