ラマルク、2017年春夏コレクションを発表

23日、新進気鋭の日本のレディースブランドである「ラマスク(LAMARCK)」が、2017年の春夏コレクションを発表しました。

今回のテーマは明鏡止水であり、日本の伝統的な文化を取り入れつつ、モダンな雰囲気が感じられ、邪な考えがない、澄みきった心をもつ聡明な女性像を表しているのが見て取れます。

透け感が感じられるトップスやスカートがどのファッションでも組み合わせられており、パンチング加工されたトップスやカギ編みニット、足元がスッキリとしたスカートなど、春らしい軽やかな素材がふんだんに取り入れられていますよ。

チョーカーやベルト、コルセットにより、メリハリのあるオシャレなスタイルに仕上がっています。
デニムも国産のものを使用してあり、季節感あふれるファッションは来年のトレンドになりそうですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top