ヴァレンティノの新作バックパック

ファッション

ヴァレンティノ2016-17年秋冬メンズコレクションで発表された新作バックパックです。今作はジョン・クラカワーによる小説である荒野へがテーマとなっており、旅の途中で出会う装飾品や民族調の模様など、様々な要素が洋服に反映されています。

スーツの上には幾何学模様があり、オーバーコートにはタイダイ柄をプリントし、アイコンのスタッズはずっしりとした重量感があり、すさまじい存在感を感じさせます。

あわせてあるアクセサリーも個性が引き出されるデザインとなっており、トライバルなケープとデニムジャケット、デニムパンツをレイヤードしたルックにはコレまでに無かったようなワイルドさを感じることができます。
カモフラージュ柄とスターモチーフを重ねた、アクティブなバックパックがヒットします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top