シンプルな服をオシャレに着こなす方法

シンプルな服は使い易いですが、いつも同じ様な格好になってしまってアレンジが中々難しいファッションでもあります。
そこで今回は、ファッションディレクター千葉義雅氏直伝の、シンプルな服をオシャレに着こなす方法をQ&A方式でご紹介致します。

オシャレ術

ファッション業界
Q ベーシックな無地のスーツと無地のタイをシンプルに合わせていますが、「普通の人」に見えてしまいます。ベーシックな服をオシャレに着こなす方法はありますか?

シンプルで格好良く見せるには素材が大事です。
黒一色のシンプルな服でもその素材がシルクなのかカシミヤなのかで、黒の色が大きく違ってきます。
「量より質」で多くの素朴のものを合わせるより、ちょっとだけ良いものを合わせるのが非常に大切です。

またサイズはジャストサイズはもちろん、自分を美しくみせるサイズをしっているかと言う点も大事になってきます。
これは「自分を知っているか」に繋がります。
例えば自分の顔の大きさや鼻の高さ、目の大きさ、髪型など全てを知っていることが大切です。
そのため、シンプルが似合う人は自分のことを良く知っている人とも言えます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top