就活新時代 AOKI&マイナビが人事受けのファッションを共同提案

ファッション業界ニュース

2016年卒業予定者の選考からスケジュールが大幅に変更される事を受けて、AOKIと大学生応援サイトを運営する「マイナビスチューデント」が組み、クールビズを含めた就活スタイルを提案していきます。
29日からAOKIの都内4店舗で就活時のスーツの着こなしや礼儀作法を直接アドバイスしてもらえる「就活ステーション」を設置。
選考のピークが真夏にずれ込むことから学生と企業、双方に生ずる服装の溝を解消していく事をコンセプトにしています。

日本経済団体連合会からは服装に対して企業に対応を求める指針がされていることからも、企業のほとんどが学生のクールビズに理解を示している中、周知していない企業も多くあります。
そこでAOKIとマイナビスチューデントが手を組み、20業種200名の人事にアンケート。各業種が求めているスタイルのデータを集めました。
ここで収集されたデータはAOKIの就活コーナー、就活ステーション、さらにマイナビスチューデント内のコンテンツで使用されます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top